ZOW (中田太三)

facebook

グリムス

Mark Knopfler

My Favorite Artist

« “究極の中途半端” | トップページ | いいねぇ »

2006年6月21日 (水)

リハのリハ

とにかく準備にパワーを費やす。ライヴでも本番そのものより、ゲネにもっとも気合いが入る。ちなみに、本番のときには既に頭は次のライヴのことを考えている。...どうやらパフォーマー向きの性格ではないようだ。

今週末、先般から書いている“ふつーの音楽”への復帰リハがある(まだ遊びだけどね!)。ギターを持って純然たる歌バンをやるのはものすごく久しぶり。元々はシンガーソングライターを目指したこともあるのだけれど、録音した自分の歌を聞いて唖然として以来、ヴォーカリストへの道には蓋をした。今や、ギターを弾きながら歌を歌うと、いつの間にか歌メロではなく、コードアルペジオにつられてそっちを口ずさんでしまうくらいだ。

気楽にやれば良いのに...と自分でも思うのだが、やっぱりふつうの歌にギターを合わせる感覚が掴めないのが気になって、明日(もう今日か?)、うちのバンド歌姫にご足労願い、合わせて貰うことになった。彼女の声は“和風ディーヴァ”ってな感じでポップスの歌うたいではないのだけれど、バンドのリハでは他のメンバーも引いてしまうくらい良く喧嘩する仲であり、逆に言えば信頼している盟友でもある。きっといつものように忌憚のない指摘が飛び出ることだろう (;;)

週末のお遊び当日には絶大なる(?)信用をおく秘密兵器も投入予定。

アマチュアの皆さんとのリハのリハにプロを投入する。何とも俺らしい...!

« “究極の中途半端” | トップページ | いいねぇ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リハのリハ:

« “究極の中途半端” | トップページ | いいねぇ »