ZOW (中田太三)

facebook

グリムス

Mark Knopfler

My Favorite Artist

« 大人になった少年達の集い | トップページ | アフリカ »

2006年7月21日 (金)

33-40-31-23

33-40-31-23 ... 05-06, 04-05, 03-04, 02-03 各シーズンの滑走本数(日数)。

何となく、ゲレンデに行った日の記録を付けているので数えてみた。趣味として見るとかなり多いのだが、曲がりなりにもレースやってるという視点で見ると少な目という、実に微妙な本数。オヤジ仲間には60本オーバーという化け物のような人もいる。

それ以前は? ...と思うかもしれないが、何を隠そう俺は 2002年の12月15日、37歳にして初めてゲレンデという所に降り立ったという超遅デビューなのだ! どこ行っても大きな顔して仕切ってるし、おまけに“ゲートやってます”なんて言うもんだから、さぞかしベテラン ... と思われがちなのだが、滑りを見てもらえばわかるように(?)、まだ4年しかやっていない。最初の1年はフリースタイルだったから、アルペンに至ってはたかだか3年なのだ。(^^; 

この歳だと大抵の人はスキー経験者でもある。俺は先シーズンに半日だけ友人に教えて貰ってトライしたことがあるだけ。情けなくなるくらい何も出来なかったね?! シーズン中、リフトで隣に座った年配のスキーヤーから“ボードとどっちが面白いですか?”と聞かれることが少なくないのだけれど、“スキーはやったことないんですよ”と言うと間違いなくビックリされる。

今シーズンはスキーをちゃんとやってみよっかな? その前に、経済的・時間的状況を含めて、今シーズンは何本くらい行けるのだろう? これがこの時期恒例の1番の悩みである...

« 大人になった少年達の集い | トップページ | アフリカ »

コメント

こんばんは
ぼくは日記つけてなかったんでわからないけど、05/06シーズンは35~40日くらいだったと思います。狭山も入れればもう少し行ったかも。 それでももっと滑りたかった。
23日は少ないほうかな?

ぼくは41才のときにボード始めたけど、スキーは30年くらいやってました。
ボードを始めてからスキーはぜんぜんやってなかったけど、今年から復活しました。

スキーをやってみると、ボードで言われてたことがよく解かるんですよ。  軸と上体の先行の関係とかね。
ぜひスキーもやりましょ!

いやぁ、スキー、思ったよりも難しかった。(当たり前か?)

ボードの感覚があるから...と思っていたのがかえって仇で、ボードの時のターンの挙動で回ろうとするから右足と左足が離れる離れる...。

なもんで、緩斜面なのにトロトロ運転しかできす、てストレス溜まりまくりました。でもスキーも面白そうだなぁ。

ちょっとした感覚をつかめばすぐ上手くなりますよ。
今のカービングスキーはアルペンボードにすごく近いし。
ボードだってアルペンもフリスタも両方楽しいし、スキーも出来るとより楽しいです。
荷物は増えるけど(笑)

ふむ、シーズン初めの菅平はスキーにするか?
いや、その前に丸沼で夏スキー??

フリーも久々に乗ってみたなぁ。
あ、板がもうないや!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 33-40-31-23:

« 大人になった少年達の集い | トップページ | アフリカ »