ZOW (中田太三)

facebook

グリムス

Mark Knopfler

My Favorite Artist

« 忘備録? | トップページ | JTさんよ »

2007年1月26日 (金)

初体験!

2年ぶりの「オグナほたか」。基本的に群馬のゲレンデは好きなのだけれど(雪が良い&近い)、この「オグナほたか」は小粒でピリリと辛くって特に好きなゲレンデの1つ。

昨日は自分が滑るのではなく、スノボデビューな友人を連れての先生モード。実は人に教えるのは俺も初めてなのだ。終日粉雪が降る中、コンディションはかなり上々。

朝一で到着して“いざ出陣!”と思いきや、ゴーグルがない! ケースだけ持ってきて中身を干したままだった(実は今季2度目)。オグナのスノーボードスクールに行ってゴーグルをレンタルしてもらう。ラッキーなことに普段使ってるのと同じ adidas(A133-yodai)があった。

Imgp1471 転び方から始まって、ビンの装着(フリースタイルです)、スケーティング、リフト乗降、etc...。しかし、教えるというのは難しい。教えたいことがまとまらないのだ。こちらの口数(説明)ばかりが多くなって、なかなかニュアンスを伝えられない。おまけにアルペンでフリーを教えるので微妙に説明しづらい。

教え方が良いのか本人のセンスが良いのか、なかなか上達が早くて、午前中で既に“木の葉落とし”っぽいことはできるようになった。

それって俺からすれば驚異的なこと。俺は元来、運動神経が人一倍鈍い。かつて自分が3~4日かかったことを、彼は半日でやってしまったのだ! スゲェ!(...って、これが普通なんだろうか??)

スノボに限らず、人に教えると自分が上手くなる...というが、ほんとそう思った。というか、説明できている(頭でわかっている)ことに対して、自分がどこまで実演できるか?となったとき、“俺が出来てないじゃん!”ということを実感する。

そして教えている彼を見ていると、今まで色々なコーチングで自分が言われた言葉が聞こえてくるようだった。しかも、「教える」という行為がこんなに体力を使うものだったとは! 1人で滑る3倍以上疲れる。

そして痛切に感じたこと...
今まで俺にコーチングしてくれた方々、大変、大変、ご苦労様でした。これからも大変なご苦労をお掛けします... m(..)m > 特に“みちょ”さま

【耳寄り情報?】 今回、どこかのHPで見た記憶があった、120号線沿いにある「BROW」っていう店でレンタルしたんだけど、店員さんも良いし(さっきわかったのだが、HP(ハーフパイプ)で有名な人なんだ!)、レンタルもすごく良い製品で、道具が良いと上達も早くなるのかなぁ~?と思った。但し、フリースタイル。沼田ICを出て120号線を左折、尾瀬方面に1.5Kmほど走った左側です。かなりお勧め!

« 忘備録? | トップページ | JTさんよ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初体験!:

« 忘備録? | トップページ | JTさんよ »