ZOW (中田太三)

facebook

グリムス

Mark Knopfler

My Favorite Artist

« 納会 | トップページ | はなまつり »

2007年3月25日 (日)

おそろしや~(FIS SBX コース)

Imgp1634 ...というわけで、今シーズンの〆に鹿島槍へ。

しかし、到着して唖然。いくら1番低いベース部分(中綱側)とはいえ、3月にこんなの見たことない! と、まずは今シーズンの終わりを実感。

Imgp1639 上に行ってもいつもゲートを張ってるバーンは無惨な姿。土曜なのに人も少なめ。

いつも思うけど、雪のないゲレンデの風景ってすごい。良くこんなとこを滑ってるなぁ?と思う。


Imgp1637 鹿島槍で1番上部になるとこ(第5リフト側)はまだ雪があるので、そこにゲートを張っていました。この場所でゲートに入るのは初めてなんだけど、左側にオーバーランすると谷側に落ちていくというなかなかスリルのあるコースセット。事実、俺も1度落ちかけ、ビュ~ンと飛んでいった人もいました (^^;

ほとんどまともにゲートトレーニングができなかった今シーズン、順位はともかく、自分的には気持ち良くクリアできたので、何気にスッキリとシーズンを終えることが出来た感じでした。


そして昼食後、ゲートに戻る皆とは反対方向に1人で行き、密かなチャレンジ。

鹿島槍、水曜まで 2007 FIS Snowboard SBX が行われており、大会で作られた FIS 公認のクロスコースが残されていたのだ。FIS/SAJ 公認 ...ということは、コースセットそのものは世界大会並じゃん!ってことで、何事も経験...と、無謀にもトライしてみた。

Imgp1640 他に誰も滑ってないことをチェックして、スタート台に登って“さぁ行くぞ!”...と思いきや...まず後悔。こ、こ、怖いっ! 当たり前だが、最近のスキー場に良くある常設のクロスコースとは明らかにワケが違う。

ハーフパイプのリップのようなスタートセット。しかし、そこで減速しようものなら次のセクションに登れない! 案の定、登り切れなくて、恥を忍んでプチ・ハイクアップ。その後も高くて間隔の短いウェーブやらキュイーンなバンク。さらに怖いのが、雪のコンディションが悪くなっているのでところどころシャバ雪の雪だまり。キッカー(テーブルトップ)もでかい!

あたふたしながらも後半のセクションまで辿り着いたのだが、そこでやっちまった。バンクからテーブルトップへの進入なのだが、キッカー経験のほとんどない俺にこのスピードでの突入はヤバイ!と思い、ズラして減速しようとした。が、この時に付けていた板はGS計測の後だったので188cmのロングボード。

それが災いして、ノーズが雪だまりに刺さって久々の縦回転で転倒! 初めに右膝に“グギッ”と来て、あとはゴロンゴロン。こういうひどいコケ方をした時って、走馬燈が流れるように妙に時間がゆっくりなのよね。転びながらも“骨が折れるほどの衝撃ではないな”とか“Burnerのテールが折れないように転ばなきゃ!”とか色々なことが頭を流れる。

しばらくは膝が痛くて動けなかったけど、なんとか直滑るくらいはできたので、そのままレストハウスへ。結局、軽~い捻挫というか、筋を捻った感じ。その後、休憩してまたゲートに入れたから大丈夫かな?

今現在、ちょっと腫れてて、膝が前じゃなく外側に開き気味。4年前にちょうど剥離骨折したところなので、大事を取って今シーズンは実質終了です。案外、諦めがついて良かったかも? (^^;

SBX(スノーボードクロス)コース、面白さと怖さが同居していて、技術が伴えば楽しいだろうな。が、少なくともあの中で人と競い合う気にはなれません!

FIS のSBXコースにスタート台から入るという無謀さに加え、188cmのロングボードで入るという2重の無謀さを周りに笑われたが、今シーズンも大怪我なく終わって、良かった良かった。

« 納会 | トップページ | はなまつり »

コメント

zowさん、計測会&納会お疲れ様でした。最後にやってしまいましたね。自分は参加できずに終わりを迎えそうで悶々としています。
え~インフルエンザという話が流れたかもしれませんが風邪と結膜炎、アレルギー性鼻炎が一緒になっただけです。(それでも十分すぎますか?)ついでに外科に見てもらったらクリエイトの後遺症というか筋繊維の一部が切れてるのとそのときの内出血した血が筋肉内に残って圧迫しているとの事でハリ治療をされました。よく解らんけどついでに肩も打ってもらいました。
お互い今シーズンは縦回転の思いで作りに走ったようで...来期は何事も無く過ごしましょう

上島組計測会&納会お疲れ様でした。ケスラーボードで検索してたら偶然このHPを見つけました。

私はGS計測会(オガサカ去年モデル178使用)と納会日帰り参加(ノンアルコールビールを6本も飲んでしまった)でした。アダルトキャンプのお話とかも楽しかったです。

お話したのは今回お初だったと思います。
長野市に住みながらも小さな子供が3人も居るためなかなか滑りにも行けませんがまた宜しくお願いします。

私も参加出来ずに残念でした。

でも、大怪我にならなくよかったですね。
最後になって怪我をしたら、シャレになりませんものね。

携帯は無事に渡りましたでしょうか?
無くならなくてよかったですね。

■tamaちゃん >

“あれ~、tamaちゃんがいない?”...って思ってたんですよ。最後は病気でワッショイだったんですね?!

俺もアダルト前の風邪をまだ引きずってて、いまだに喉が腫れたままです。

お互い、来季の栄光を目指して(?)頑張りましょう!


■Hiro4さん >

ども、お疲れ様でした~。「ノンアルコールビールを6本」でわかりました (^^;

「オガサカ去年モデル178使用」と一致してなかった。俺も計測会では Burner でしたが、普段はまったく同じ板です。

是非、アダルトにもお越しください。俺も嫁さんと子供の目を盗みつつボードをやっているので、何かと厳しいんですけどね...


■リョウさん >

最後に危なかったです?!

携帯、無事に届きました。ありがとうございました。昔はこんなものなくても平気だったのに、今はないと困りますねー。

お疲れ様でした~。
いや~大事にならなくて何よりです。
怪我は、したくないですからね。

やばそうなコースですね!
よくトライしましたね、さすがです。

しかし、なかなかお会いできませんね!


■sugaさん >

ご無沙汰です。ほ~んと、なかなかおゲレンデで会いできませんね...

あんなコースをどうやって高速クリアしていくのか、選手を見たかったなぁ。

シーズン最後だし、微妙に“どうにでもなれ!”って心境かな? シーズン初めだと色々考えてトライ出来なかったかも?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おそろしや~(FIS SBX コース):

« 納会 | トップページ | はなまつり »