ZOW (中田太三)

facebook

グリムス

Mark Knopfler

My Favorite Artist

« スゲェな、これ | トップページ | そっかそっか »

2008年5月16日 (金)

「海ぶどう」と「ひやしあめ」

家に帰ると、好物が2つ並んでいた。

Ca390051 海ぶどう! 個人的には沖縄料理屋のランク付けがこれで決まってしまうくらい  今日、家にあった海ぶどうはどこで手に入れたんだかめちゃめちゃモノが良い! プチ幸せ~

そして、今日始めて知った事実。それは『海ぶどうは冷蔵庫で冷やしてはいけない!』んだそうな。縮んでダメになるらしいよ。

 

Ca390052 そしてこれ! ジンジャエールより好きだった飲み物! 『冷やしあめ』 俺と同じ世代、特に大阪に住んでいた人にはわかると思うけど、子供の頃、夏になるとちょっとした店の店頭ではジューサーに入った冷やしあめを売っていた。阪急や阪神などのデパ地下でも必ずあった。

いつの頃から見かけなくなり、たまに「缶ひやしあめ」は見かけても、店頭でジューサ売りしているのはもうない。

「缶ひやしあめ」はいまいちな味だし、「あめゆ」「しょうが湯」として売られているものも何か違う。

で、家に帰ったら「冷やしあめ」の粉があったので早速作ったが、やっぱり違う。ん、ん、ん??? これ「冷しあめ」だと  なんだかやられた感じ...

あのちょっと大人チックだった『ひやしあめ』の味はもうどこにもないのだろうか?

« スゲェな、これ | トップページ | そっかそっか »

コメント

元気そうで何よりです。
ひやしあめね。
すごくおいしいものだったかは
よくわからないけれど
お祭りでよく飲んだなあ。
通販でひやしあめのもと売ってたよ。

■ちいさん >

確かに“記憶の味”なんで、それほど美味しかったかどうかはわかりませんね。

と・こ・ろ・で ... “ちいさん”って、どこの“ちいさん”??  もしかして、北海道の最北端だったりする?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「海ぶどう」と「ひやしあめ」:

« スゲェな、これ | トップページ | そっかそっか »