ZOW (中田太三)

facebook

グリムス

Mark Knopfler

My Favorite Artist

« い~きゅ~ | トップページ | Spider Lily »

2008年9月13日 (土)

良い仕事

昨日から2日間、録音エンジニアの仕事で某スタジオで缶詰になっていた。

その世界(どの世界?)では名前が知られている2人の演奏家。片方とは何度か一緒したことがあるが、若いのにイマドキではない良い演奏姿勢(哲学)を持っている。

実際、全曲デュオだけど、3テイク以上録音した曲はなかった。すべて通し演奏。当たり前のようで、できる人はなかなかいない。技術的な意味ではなく、そういう姿勢で臨む人が少ない。

前にも書いた気がするけど、演奏家が誤魔化さないというか、ミックスで何とかしようとなどという姑息な考えがない場合、エンジニア側も緊張する。なぜなら、録り音ですべてが決まるから。

モニターに返したときの、“リバーブいりませんから”の一言が全てを物語っている。

こういう演奏家達に“めっちゃ良い音で録れてますね!”と言われるのはエンジニア冥利に尽きる。お金をくれるプロデューサーに感謝されるより、遙かに嬉しい。 終わってみて、ちょ~気持ちの良い、爽快な気分になる仕事だった...

後日、ミックスがあるけど、こういう録音が出来たときのミックスは音楽的な仕上げに専念できるので楽しい。

“良い音で録れたのは、あんた達が良い演奏するからだよ!”

« い~きゅ~ | トップページ | Spider Lily »

コメント

久しぶりにお邪魔してみました。

私が知っているPCをカタカタのzowさんとは別世界で新鮮だ~。
あっ、こっちが本業でしたっけ

全く話が変わりますけど、先日、夕方ごろ不思議な生き物を見ました。
路地を歩いていたら自宅の7,8mくらい手前で、自宅の駐車場のあたりから、トボトボと歩く見たこともない2匹の動物の親子が…。
道路を挟んだ学校の柵の間から中に入っていきました。

猫でも小さな犬でもない不思議なシルエットと頭が上下に揺れる歩き方。
絶対に信じてもらえないと思うけど、小さなバクみたいでした。
夕方でしたけど、サーっと走り去ったわけじゃなく、ゆっくりと首を上下に動かしながら横切っていったので、絶対に犬猫ではないと思うんだけど。

家族は信じてくれません。ムリだったかもしれないけど携帯で写真撮れば良かった!

…子供の頃に30cmくらいのピンク色のトカゲを見てビックリしたことがあります。
でもその話をしたら友達も誰も信じてくれなかった。
大人になってから父親に話したら『あ~、××××ね。いるよ!』って言ってくれた。
勇気を出してネットで調べたら本当にそれらしきトカゲが写真つきでのっていて、やっぱり幻じゃなかったんだーって感動しました。

なので、東京の○○で意外な動物発見!
的なニュースが流れてスッキリしないかなーと思っています。

イタチだったのかな…。

それではまた!

■はちさん >

ども。

それ、ハクビシンじゃない? 都内でも野生のがちょくちょく居る。

http://www.asahi-net.or.jp/~gv8h-tnb/anima/haku.htm

この記事の次に書いた「Spider Lily」を撮った公園にも居たよ。

...っていうか、はちさん独特の浮世離れした言い方が信じて貰えない理由かもよ?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 良い仕事:

« い~きゅ~ | トップページ | Spider Lily »