ZOW (中田太三)

facebook

グリムス

Mark Knopfler

My Favorite Artist

« 良い仕事 | トップページ | 現在地、たわわちゃん »

2008年9月13日 (土)

Spider Lily

Ca390030_2“Spider Lily”、英語らしい命名だなぁ。ヒガンバナ。

昨日から一転、今日は演奏者モード。とあるイベントで夜の公園で笙の演奏。心地よい虫の声をアンビエンスに、なかなかの雰囲気でした。

終わって公園の中にある林をウロウロしていると、暗闇に浮かぶ怪しげな形。わ、ヒガンバナだ!

俺はヒガンバナが大好き。何より他の“花”と呼ばれている生物とは一線を隔す奇妙な造形。実は群生しているクセに、孤高を印象付ける巧みな演出。美しくて、気味の悪いギャップ。

子供のころ、田舎のお墓に行く途中に咲いてたので触ってたら、“その花は根に毒があるさかい死んでまうで!”とお婆ちゃんに言われた。墓参りに行く途中という状況と相まって、幼い俺の中に強烈な印象がインプットされた。大げさに言えば、「死ぬ」という事実を突きつけられた、人生で最初の出来事かも知れない。

Ca390031 それ以来かどうかは不明だが、この花を見ると近くに寄ってずーっと眺めていたくなる。今日は携帯で写真を撮ったら、思いのほか面白い画像になったのでアップしてみました。

音楽もヒガンバナみたいなのがいいな  ...どういう意味やろ???

« 良い仕事 | トップページ | 現在地、たわわちゃん »

コメント

そう、多摩川の土手にこれが咲き出すとお墓参りに行かなくちゃと思う。
ウインダムヒルバナなんてどうでしょう。

■おくたまたくおさん >

毒抜きすると、澱粉が豊富なので飢饉時の緊急食品として有望らしい。ヒガンバナの澱粉で作った糊は防虫効果があって良いのだとか...

ハサミとヒガンバナは使い用...、ってか?

しかし、人によって好き嫌いの激しい花ですね。俺も数本がポツンとはえてるのは好きですが、群生してるとちょっと怖い...

ご無沙汰です。
うちの近所の河原ではこれが群生してますよ~

■オヤジ1/30 さん >

まぁ、ご無沙汰です!

おぉ、これが群生とは...

今週末、京都に行くので、咲いてれば良いんだけど、台風と鉢合わせの予感

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Spider Lily:

« 良い仕事 | トップページ | 現在地、たわわちゃん »