ZOW (中田太三)

facebook

グリムス

Mark Knopfler

My Favorite Artist

« 神様リザーブ! | トップページ | 歩いた! »

2009年7月18日 (土)

芸人魂

うちの息子はお笑い芸人を目指している。先日書いた「応援団長」も、本人的には人前で何かをする1つの修行のつもりのようだ。

良い大学を出て、華々しくお笑い界にデビューする ... が目下の夢らしい。

その息子が火曜の朝から突然、腹痛を訴えた。医者に行き「お腹の風邪」との診断。ところが火曜になっても腹痛がおさまらない。しかも下痢の痛さではないっぽい。明らかにおかしいと思ったのだが、本人も医者には行かなくて良い...というので取りあえず様子見。が、木曜の明け方、かなりおかしい。尋常な痛がり方じゃない。起きることも歩くこともままならない。

朝一で病院へ連れて行く。診察した医者もおどろいて急遽市民病院へ搬送。検査の結果、虫垂炎(盲腸)を通り越えて腹膜炎になっていた。緊急入院&即手術。

術後、摘出した虫垂を見せてもらったが、執刀医も驚くほどひどい状態になっていた。相当痛かっただろうと言われた。可哀想なことをしたと反省しきり...

市民病院へ搬送された後、痛さを我慢しながらも、手術と聞いてさすがに不安気。色々励ましてはみたが、それでも手術室に入る直前は泣きべそ状態。

“がんばれよ!”と手を握る。執刀医が先頭に立ち、数人の看護婦さんがベッドを押していく。4つ折りの大きな自動ドアが開き、明るめのライトの光が漏れる。

...その瞬間、ほとんど死に体な声で息子が一言 ... 『わぁ~、ドラマみたいだねぇ!』 ... 執刀医・看護婦さん一同の笑いを取る。

むむむっ、天晴れじゃ!  お前の芸人魂、しかと見届けた!

« 神様リザーブ! | トップページ | 歩いた! »

コメント

ははは!息子さん、取り込み中の天然ボケ。
たいしたもんですなあ。
腹痛我慢が一芸につながるとはね〜
それにしても一歩手前までいかせてしまったとは・・・
この出来事全体に「親バカ]が確認できます。

とにかく着実な回復を祈ります。

■KOWさん >

まぁ、常々、勉強そっちのけでネットサーフィンしてネタを仕込んでるくらいだからねー。

しかし、ここ3日、今まで見たことないほど寡黙な息子でした...

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芸人魂:

« 神様リザーブ! | トップページ | 歩いた! »