ZOW (中田太三)

facebook

グリムス

Mark Knopfler

My Favorite Artist

« ウカってる場合じゃなくなった! | トップページ | たこ焼き »

2010年2月22日 (月)

オトナの顔つき...

無事、子供の手術が終わった。

術後、麻酔が切れたときにはかなり痛がって(ピンニング固定をしたので)泣き怒りしていたようだが、夜になると痛みもおさまり、雑誌を見ながら親戚から貰ったお見舞いの使途をあれこれ考えていた。

以前の入院のときにも思ったのだが、手術を終えた後、なんだか顔付きがオトナの顔になっているような気がする。

半年ほど前、盲腸で初めて入院した術後最初の夜、仕事の帰りに病院に寄ると顔を見て泣きべそになっていたのが、今となっては懐かしい気さえする。

大袈裟というか、親バカかも知れないが、修羅場をくぐってきた男の逞しさっぽいオーラの欠片のようなもの?

命に関わるような事態でないから言えることなのだろうけど、少なくとも、本人にとって1つの大きな経験をしたことには変わりないんだろうな。...もちろん、親にとってもね

« ウカってる場合じゃなくなった! | トップページ | たこ焼き »

コメント

手術成功なによりです。
実は術前に会ったときも大人っぽい表情になったなと
思ってました。久しぶりにあったのでそう感じたのか、
と思いましたが、やはり彼の年齢では相当大きな経験
だったのでしょう。
ここらへんから俄然変わっていくからね。
しかし親に似ていい男になりそうやん。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オトナの顔つき...:

« ウカってる場合じゃなくなった! | トップページ | たこ焼き »