ZOW (中田太三)

facebook

グリムス

Mark Knopfler

My Favorite Artist

« オフ会同窓会 | トップページ | 英吉利(倫敦)へ... »

2010年5月17日 (月)

追悼、Ronnie...

20061011030659_2 Ronnie James Dio、言わずと知れた RAINBOWBLACK SABBATH に在籍したハードロック(ヘビメタ?)界きってのヴォーカリスト。

60歳を超えても衰えず活動を続けていたようだが、胃がんのため昨日亡くなったそうだ。

2001年の Deep Purple の再結成(第二期のメンバー)の日本公演(案の定、Ritchie Blackmore はまたもや脱退してギターは Steve Morse だった!)に行ったとき、サプライズゲストがなんと Ronnie James Dio で、Ian Gillan と Smoke on the Water をツインヴォーカルでやったのは、一度でもHR系にはまった人なら涙ものだったのはおわかりだろう  もちろん、会場はものすごい盛り上がりだった。

太り気味の Ian Gillan が1曲歌うごとにハァハァゼィゼィなオジサンモード(?)だったのに比して、往年と変わらないスタイル、ハイトーンヴォーカルでしかも息ひとつ乱さない Ronnie James Dio が圧巻だった。

今まで特に Ronnie James Dio を聴いてきたわけではないけど、中高生の頃に強烈に頭(耳?)にインプットされた Still I'm sadKill The King の歌声はずーっと消えないだろうな...

May your soul rest in peace, Ronnie...

« オフ会同窓会 | トップページ | 英吉利(倫敦)へ... »

コメント

残念ですね。僕はラウドパーク2006で見たのが最初で最後となりましたが、歌声そのもののパワーが半端なくスゴくて、「世界レベルは違ぇなぁ(汗」とビビリかつ驚いたのを、未だに鮮明に覚えています。その後もトニー・アイオミとの新バンドなどで順調に活躍していただけに、惜しいですね。RIP

Rainbow - Man on the silver mountain (live 1977)
http://www.youtube.com/watch?v=92h86t-fQb4

■臼井さん >

Man on the silver mountain が出たので、本文に Still I'm sad も加えてみました

確かに、世界レベルをず~っと維持してきたアーティストですからねぇ。

あの頃のVoだと、ディオ、カヴァーデール、ボネットの3人がマイ・アイドルでした

ハードロック(敢えてそう言う)って、今でも偶に爆発的に聴きたくなることがあります。

考えたら、俺が若い頃に憧れてたアーティスト達って、今はほとんどが60代、下手すりゃ70代なんだよな

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追悼、Ronnie...:

« オフ会同窓会 | トップページ | 英吉利(倫敦)へ... »